記事一覧

10日目 国立でオリンピック壮行試合

工程

立川 → 東京 → 秋葉原(山手線ほぼ1周)→ 千駄ヶ谷
千駄ヶ谷 → 立川

乗り換え 3回  乗車距離(営業キロ) 109.7キロ

午後4時から国立競技場でサッカー観戦の予定。
それまで何も予定なし。ホテルの部屋でゆっくりしていようかと
思ったけど、何か「もったいない感」がありまして…

10時前にホテルを出て、とりあえず、都内へ。
何も予定もなく、東京駅から山手線を一周。(^^;

秋葉原で無線機関係を漁ってみましたが、町もすっかり様変わり
してるし、 衝動買いしそうでしたがそこはグッと我慢。。。

千駄ヶ谷に降り立ったのは午後2時。まだ開門してなかった…
待ち行列に並ぶのは嫌だったので、国立周辺を散策。

とにかく暑かった。。 避暑地をさがしていたらすぐ近くに発見!

秩父宮記念スポーツ博物館。国立競技場内にあります。
警備員に許可をもらって博物館内へ。入場料300円。涼めるのなら
高くない。。(^^;
「国立競技場の見学は本日は出来ませんが・・・」と受付のおばちゃんに
言われましたが、そんなことはどうでもいいです。どうせサッカー見る
んだし。(^^;

博物館内、オリンピックと日本、近代日本スポーツの歴史、展示品、
あとは2016年東京オリンピックの招致ブースと言った感じでしょうか。

なんせ、、 客は私ひとりだけですから!!(爆)

外は大勢の人は開門を待ってますが、博物館の中の客は私ひとり。
なんか複雑の気持ちになりました。

時間も潰せたし、涼めたし、、 いい場所でした。

外に出ると当日は関係者しか入れないような場所でびっくりしましたが、
素直に外に一旦出て、国立の千駄ヶ谷門から久々の競技場内へ。

日焼け対策と雨対策で、メインスタンドでの観戦。が、メインでも思いっきり前列で
屋根のない場所。。。 これが後々悲惨な目に。

20080729-1

20080729-2

危なげなかったですな。。体の大きさでは負けてましたが、それだけじゃないってのが
よく分かった試合。。。

20080729-3
森本の頭を…(^^;

20080729-4
国歌斉唱

20080729-5
出場しないと思っていたリケルメ。。 いるじゃん
ラッキー。。 でもあまりいいプレーはなかったですな。

20080729-6
ハーフタイム中にピクシ~発見。。
この頃からポツポツと雨が…

20080729-7
後半開始10分まで雨も我慢して見てましたが、雨が強くなる一方。これ以上濡れると
帰りが大変と思い、やむを得ず屋根のある最上段へ移動。。

そんな中で、ついに先制点を奪われ… 客、見てた人少ないんじゃないかな~

そこへ大きな稲光と共に地響きのようなドスーンという音が。。 落雷です。。。やばいって。。
アルゼンチンチームが盛んに主審、役員に抗議。打ち切りにしろって言ってるんだろうなぁ。。

20080729-8

試合は中止になったものの、この雨じゃ国立から脱出も難しい。。
JR山手線、京浜東北線は落雷でストップしてるってアナウンスされてるし。

しばらく屋根下で待ってると、雨も小降りに。そこへ、男女の代表がサポーターに
挨拶へ登場。

20080729-9

雨の中、非難していた報道関係者も大慌てで下に降りて行きました。足元滑って
こけてるし… カメラ、大丈夫か…??

国立から千駄ヶ谷の駅まではとにかく我慢。

昔もそうだったなぁ。今は大江戸線が出来て、緩和されてるはずなんだけど。
SUICAで改札も混雑することも少ないし、、 宿は立川なんで、山手線が止まってても
関係ないし。。。

23時頃に立川に到着。。。
人の多さに疲れた一日。。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム