記事一覧

中国リーグ 第10節

レノファはアウェーの日立笠戸戦。あまりアウェー感はありませんでしたが…

未明からずっと雨模様。ピッチの状態はよくないので、こういう日の試合は
波乱もおきやすいかなぁと心配していました。

080615-1

試合は全般的にレノファペース。前半17分に高杉がコースをしっかり狙ったシュートを
決めて先制。その後5分後には右サイドのセンタリングを9番安田が決めて2点目。。

日立の攻撃もしっかり抑えてました。唯一ヒヤリとしたのがFK。
GKの35番松永のファインセーブで何とか助かった…

080615-2


ピッチの悪条件で攻撃は厳しいかなと思ったんですが、よく考えれば、守備側の方も
守りづらいですよねぇ。。。 

前半は2-0で折り返し。
ハーフタイムは岩国と周南市からのよさこいチーム2組の演舞。
というか、雨の中、、大変だなぁ。。頭が下がります。

080615-3

ハーフタイム中、よさこいの踊りを見る笠戸の選手。。 演技後の拍手もしてあげてました。(^^)

後半も雨は止まず。後半開始5分に29番児玉ミツ、、 お見事。
その後高杉が今日2点目、26番福原が決めて5点目。
後半44分には、途中出場45番中村がインターセプトから左サイドに持ち込み、
センタリングを福原が決めて6点目。

080615-4

2試合連続無失点で6-0の圧勝。得失点差のことを考えたらこの大勝は大きいですね。

逆に日立としては、、 最下位争いをしている立場上、この大量失点は痛い…
山口県勢としては頑張って欲しいんですが… (複雑…)

次は29日、リーグ首位攻防戦。宇部ヤーマンとの試合。
レノファは暫定首位ですが、ヤーマンに勝てば、暫定の文字がとれます。
文字通り「首位」を目指して、そして開幕戦の借りを返してほしいですな。

熱い試合になりそう…


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム