記事一覧

中国リーグ 第17節 レノファ山口-NTN岡山

2週間ぶりのレノファの試合。先週は国体だったんだよなぁ。。
長野県代表に0-4と完敗し、後を引きずってなければいいんだが…

今年のレノファの中国リーグホーム最終戦。周南陸上競技場にキックオフ
1時間10分前に到着したんですが、すでに多くの観衆が。。
凄いねぇ。。。。。

20091004-1
本日のスタメン エスコートキッズは周南市の秋月小学校サッカー少年団。。

午前11時キックオフ。開始早々からレノファがボールを動かして支配。
チャンスも何度も訪れます。決定的チャンスもありましたが、物に出来ず。

20091004-2
ゴール前でチャンスはあったんだが…

その後、前半10分を過ぎたあたりからNTNも巻き返してきます。
NTNの11番、レノファのDFラインに早いチェックを入れてきて
嫌がるプレーをしてきます。
そしてNTNの10番、遠くからでも隙あらばどんどんシュートを狙って
きます。。
レノファもペースが掴めず、あと1歩のところでパスが繋がらなかったり
研究されている感じ。動きもやや重かったですか。。

前半は0-0で折り返し。

20091004-3
ハーフタイムには、天皇杯2回戦と全国社会人への壮行会。
試合後に本来は行うんでしょうが、この後に日立笠戸-マツダSC戦が
控えているので仕方ないか。。。


20091004-4
後半もお互いが攻めあい凌ぎあい。。

レノファにとっては焦りが出てきそうな後半27分。
レノファのCKのチャンスからゴール前の混戦に。。

20091004-5
NTNの17番の選手がPA内でハンド。。 ハンドがなかったらゴールを
していたということで、一発レッドカード。。

PKを獲得し、#26コータがしっかり決めてようやく先制。。

得失点差も考えると何点でも取りたいところですが、失点のリスクを
背負ってまで攻める必要はないわけで、その後は慎重に時間を進めるような
戦い方に。途中出場の#29ミツもしっかりいつものプレースタイルで
ボールを追い、シュートを打ち。。 いいよ、いいよ~

そのまま1-0で試合終了。最低限ですが、勝点3をゲット。。

20091004-6
試合後、NTN岡山の選手が挨拶に。。
地域決勝、頑張ろう!!

さて、本来なら来週でリーグ最終戦だったんですが、レノファ山口が
天皇杯2回戦進出ということで、日程が被ってしまい、最終戦の日程が
変更になってしまいました。

10月25日、広島の廿日市グリーンフィールド。首位佐川中国に
勝てば逆転優勝の可能性が残されました。3点差で勝てばいいのかな?

1-5で前期は完敗でしたが、あの時のレノファと今のレノファは
違います。倍返し!! とは言いませんが、前期4点差で敗れたので
4点差つけて勝ってやろうじゃないですか。。
それぐらいの意識をもってやって欲しいね。
十分、可能性はあると思いますよ。楽しみに25日を待ちたいと思います。

その前に来週はフロンターレ戦か… 粘りを発揮して喰らいついて
ほしいですな。勝つ可能性はゼロじゃないぞ!






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム