記事一覧

中国リーグ 第16節 宇部ヤーマン-レノファ山口

今日は中国リーグの試合。
おのだサッカー交流公園まで行ってきました。
芝の状態がよくないなぁ。。。 見た目でデコボコしてるのが分かる…

相手は宇部ヤーマン。ヤーマンはとにかく打倒レノファを生きがいに
しているようなチーム。。
まるで韓国が日本に対して敵意むき出しでくるのと同じように…
ヤーマンの調子が悪くてもレノファにとっては油断はできない相手です。
というか今までレノファはヤーマンに勝ったことがないんだっけ…
レノファにとっては、目の上のたんこぶ。。。 
JFL昇格という目標の為には絶対に勝たないといけない相手。

20090913-1
↑ 本日のスタメン #14タツヤが出場停止で、変わりに#19サクが
ボランチ

試合開始直後はレノファが攻勢。しかしシュートで終わる場面が少ない。。
前半のシュート数はほんの数えるほど。。

前半25分。中盤の選手がボールを奪われてしまい、GK#1サワノと
1対1となり先制点を許します。
天を見上げるミスした選手。。(あえて名前を書かない(笑))

あまりにも大きなミスでしたが、1人のミスじゃなく、ボールをもらおうと
選手が連動していなかった全体のミスと言ってもいいでしょう。

取られたら全員で取り返せ!!!!

前半のレノファは中盤でボールが落ち着かず。ヤーマンにしっかり研究
されてるという感じ。。とにかく我慢の時間帯も多かったですが、
ヤーマンのワンパターン攻撃はしっかりケアできていたので、それほど
脅威とは感じず。

しかしレノファも攻撃に厚みもなく、悪い流れのまま前半終了。。。

レノファというのはほんとに不思議なチーム。前半と後半でガラッと
変わることが出来るチームです。そんなチームに期待して後半の開始。

メンバー交代なしで後半開始。

積極的にボールを奪いに行くレノファで徐々に押し気味に試合を進め、
後半15分にようやく待望のゴールが。

20090913-2

左から#9ヤスのセンタリング、相手が頭で跳ね返したボールが#26コータへ。
中で切れ込み、左足でゴール!

しかしまだ同点です。サポーターからも「まだまだ!」「もう1点!」と声が
出ます。。

同点に追いついてからはレノファペース。シュートシーンも少しずつ見えて
きました。

後半34分、右サイド#5ヒナタから中央の#8カシへ。カシはすぐに前を
走る#26コータへスルー! 

20090913-3
↑ #26コータの2得点目のゴールで勝ち越し!

ヤーマン相手にリードを奪ったのは始めてじゃない???(未確認)

後半30分過ぎに#11高杉に変わって#45ユータが登場。
なぜか盛り上がるレノファサポーター。気持ちは分かるなぁ。。
何とか1点、ユータに取らせてあげたい…

20090913-4
↑ #45ユータの体を張ったプレーにサポーターの声も大きくなります

このプレーの直後。自陣でボールを奪い#13ヒトシから#45ユータへ。
#45ユータは右でフリーで走る#26コータへパス。

20090913-5
↑ パスを受けた#26コータはドリブルで持ち込んで豪快にネットを揺らす

コータのハットトリック達成! そして#45ユータもナイスパス!

その後もレノファは攻めます。セットプレーのチャンスに、#1サワノも
途中出場の#15トシヒサに「もう1点欲しいぞ!」と声を出します。
#9ヤスもユニホームを泥まみれにして走りまわります。
いいシュートはあったんですが、惜しかった!

追加点は奪えず、3-1で試合終了!

20090913-6

まぁ、、、 今のレノファにとっては最低限は勝点3。得失点差を考えると
もうちょっと欲しかったなぁ、、、

20090913-7
↑ ハットトリックの#26コータのダンス!

20090913-8
試合後、ヤーマンの選手がレノファサポーターの前に挨拶。
ヤーマンの#3谷が「山口県同士、盛り上げていきましょう」

前半を見た限りでは、「なんかやばそうだなぁ」という感じでしたが、
後半はしっかり立て直してきました。こういう修羅場は何度でもくぐった
方がいいんでしょうが、サポーターからすればたまったもんじゃないです。(^^:

さて、、 次の試合は、19日(土)に岡山の桃太郎スタジアムで
天皇杯1回戦。
相手はJFLの「三菱水島」 相手にとっては不足なし。
何とか勝って、等々力へ行きたいぞーー!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム