記事一覧

中国リーグ 第4節 マツダSC-レノファ山口

高速道路が大渋滞の中、高速を使わずに廿日市市の佐伯へ行って
きました。
朝8時に出発して10時半到着。。 混雑を避ける為、めちゃくちゃ狭い
県道を通ったりしてたら遅くなっちゃった…

佐伯総合スポーツ公園は始めて訪れる場所ですが、山に囲まれて自然が豊か。
サポーターの声もよく響くねぇ~

20090503-1
↑ 今日の先発組 #18タクが復帰!

20090503-2
↑ 今シーズン初登場のタク #26コータとのコンビは今年も健在

引き気味のマツダに対して、やっぱり攻めあぐねる場面が多い。
今年の中国リーグはこんな戦いばかりになりそう。
守備を固めてくる相手からどのように点を奪っていくか。
攻撃陣にとっては厳しい試合が続くと思われ…

ゴール前はガチガチに守られているのでこういう時は、
ミドルが打てる選手が有効。そんな時に、前半39分。
#19佐久間がやってくれました。

20090503-3
↑ #19サクの強烈なミドルシュートの瞬間
ゴール右サイドネットへ見事にゴールに吸い込まれる

20090504-4
↑ こういうシーンは何度でも見たいね(^^)

前半は攻め続けて1-0とリードして折り返し。

後半もレノファは攻め続けていきますが、ゴール前ではしっかり人数を
かけて守ってくるマツダに対して、まともなシュートが打てない。。

後半20分すぎたあたりから足が止まり始めたマツダ。
FK、CKといったセットプレーのチャンスが増えてきます。

20090504-5
#26コータのヘディングは惜しくもポスト直撃

後半32分。左からのサイド攻撃。#5ヒナタからのセンタリングを
#9ヤスがヒールにあててコースを変える。そこに走りこむ#8カシ。
しかしマツダの#23の選手がゴール方向にもどりながらのクリア
が思いっきりミスキック。
GKも逆をつかれ、別のDFがゴールに吸い込まれそうなボールをクリア
するも、ラインを割っていたという判定でオウンゴール!

20090504-6
↑ オウンゴールの瞬間 確かに入っているみたい

レノファサポーターも「どーなったの?」「入ったの?」

相手のミスでの得点でしたが、しっかりゴール前までボールを
運べば、何が起こるかわかんない。改めて認識できました。

その後、マツダに何本かシュートを打たれるシーンがありましたが、
しっかり#1澤野がセービング。

今期3試合目にして、初の無失点試合での勝利となりました。

正直、まだまだ「快勝」とは言えず、煮え切らない内容ですが、
今シーズンはずっとこんな試合ばかり続く予感がします。。

勝負は夏場だね。 走り負けなければ、もっといい内容のサッカーが
できるはず。

次の試合は6日。今シーズン唯一の維新公園での試合。
相手は日立笠戸。相手にとって不足はなし。

山口ダービー。いい試合になりそう!(^^)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム