記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国リーグ 第6節 NTN岡山-レノファ山口

ゴールデンウィーク最終日。高速道路の渋滞を心配し、どうせ岡山に行くなら
第一試合の日立笠戸-ファジアーノネクストも見たいなと思い、朝6時半に
出発。 心配した渋滞もなく、意外と順調に進み、10時半には灘崎のグランドに到着。。
しかし、、 雲ひとつない晴天。。 熱い一日になりそう。。。

第一試合のファジアーノネクスト-日立笠戸、、 6-0でファジアーノ。。
日立もチャンスは何度かあったものの、得点できず。。うーーん、残念。。。

暑さもピークの午後2時、デッツォーラ島根ご一行様が偵察する中、
NTN岡山-レノファ山口がキックオフ。。
NTN岡山と言えば、中国リーグNo1ストライカー、#10上田をどう
抑えるかがポイント。。
(敵ながら、上田のプレーにはほれぼれしますぜ。。ほんと。。。)

20100505-1
本日のスタメン  #17ケンタに変わり、#30ユージが先発

開始早々、NTNに攻勢をかけられますが、レノファは落ち着いて対処。
#8カシにわたったボールはDFの裏をついて#16リューセイへ!
GKと1-1になると思われたところNTNのDFの動きを見て、右に走り
こんだ#7コータへパス。#7コータが落ち着いて決めて先制!

20100505-3
前半15分、#16リューセイのCKから#2ヒロがジャンピングニーで
あわせて追加点! 

20100505-4
前半27分、#30ユージの左足からのクロスボールが、NTNの7番の
背中に当たり、コースが変わります。GKは逆をつかれて、そのままゴールに
吸い込まれます。#30ユージのラッキーな初ゴールで3-0。

20100505-5
前半39分、左から#8カシのセンタリングを#28シューヘイがスルー。
ボールは#7コータの足元へ。DFのマークを外しつつ右足でゴール右隅へ
決めて4-0。

前半のNTNの攻撃も#10上田にいい仕事をさせず、ほぼ完璧に押さえ込んで
ました。

後半開始から、#16リューセイ、#8カシに変わり、#5ヒナタ、#6マサト
を投入。#15カズマが1つ前にあがってプレー。。

しかし、NTNのハーフタイムに戦い方を修正してきます。なかなかリズムに
乗れず、後半10分にNTN#9にゴールを許します。

20100505-6
後半23分、またも#9にミドルを決められ4-2に。。。。

これで試合は分からなくなりました。その後もNTNが優位に試合を進めて
いきます。

しかし、後半33分。#9ヤスがパスカット。そのボールを#30ユージに
預けて
#9ヤスが猛スピードでオーバーラップ。#30ユージはタイミングを見計らって
#9ヤスにスルーパス。

20100505-7

完全に抜け出した#9ヤスはGKと1対1となり、
落ち着いてゴールを決めて、5-2となります。この1点は大きかった!!

その後もNTNは攻め込みますが、落ち着いて対応したレノファDF陣。
そのまま5-2で試合終了。。

20100505-8

勝点3を積み上げ、暫定ではありますが、中国リーグ首位に立ちました。
あくまでも暫定ですが。。。(新日石水島、試合がなかったしね。。)

次回の対戦は9日、徳地のやまぐちサッカー交流広場にて。
今日、しっかりレノファを偵察していたデッツォーラ島根との対戦です。

前半のような戦いが出来れば問題はないでしょうが、後半のようなサッカー
だったらやられるでしょうね。。

レノファは連戦続き、デッツォーラは休養十分なので厳しい戦いになるでしょうが、
「最後は気持ち」で頑張ってほしいものです。。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。