記事一覧

中国リーグ 第2節 ヴォラドール松江-レノファ山口

昨日の勝利から一夜あけて、場所は同じくきらら博記念公園サッカー場。
今日の相手はヴォラドール松江。開幕戦で佐川中国を2-0で倒した
強豪チーム。優勝争いにかかわってくるでしょうね。ここはきちっと
叩いておきたいところ。
ちなみに、今日はレノファがアウェー扱い。松江に行くことを考えたら
ほんと助かります。。

20100418-1
本日のスタメン 屋根付ベンチが…

20100418-2
開始5分、ヴォラドールの4番が一発退場。 何がおこったのかは分からず。。
というか、主審は昨日と同じ人物  帳尻合わせかと疑ってしまう…


20100418-3
#7コータが決めて先制! そして。。。

20100418-4
出場停止で今日は担架係の#2ヒロの前で揺りかご!
手前、黒のビブス3がヒロ。カメラで写してるのかな?
昨日、無事に女の子のパパになったヒロ。おめでとう!

一人相手が退場で、数的優位になったレノファ。
しかしヴォラドールはここで戦い方を変えて引いて守って、カウンター
大作戦へ。

去年までこういう戦い方を何度かされてきたレノファですから、そこは何とか
崩してくれるとおもったのですが…
最終ラインでボールをまわしてばかり。ボールを出すところを探しているようですが
なかなか前へボールが渡りません。#10シンペーもじれてる様子…

ボールをゴール前に運んだと思ったら、ボールを相手に奪われカウンター。
あれ・・・ いれられちゃった・・・

まさかの1-1で前半折り返し。 なに、まだまだこれから!

後半開始、ハーフタイム中に監督から少しは尻を叩かれたかと思ったのですが、
全く前半と変わりなし。
圧倒的にボールを支配しますが、崩せない…
そしてまたカウンター。。。 あれ、また入っちゃった…
相手の攻撃2人だけなのに…

それからも攻めるレノファ。しかしヴォラドールの堅守に段々と時間が
無くなり、焦りが出てきます。

20100418-5
最後の猛攻も僅かに足りず。。

無常のタイムアップ。一人少ない相手に逆転負け。最悪の結果になってしまいました。

一人少ない相手と戦うときは難しいと聞きますが、今日のレノファは完全に
自滅。
相手は一人少ないから楽して勝とうなんて思ったのか… なんて思えてしまいます。

相手が嫌がるプレーを何もせず、バックラインでボールをまわしていたら
相手の思うつぼ。運動量は完全にヴォラドールが上でした。しかし最後まで
足は止まらず。
攻撃陣、工夫がなかったですね。。 

もう終わってしまったことなんで、気持ちを切り替えて、来週の日立戦に
望んでほしいものです。

しかし、昨日といい今日といい、審判には泣かされるなぁ。。
基準が曖昧。あれじゃ真剣に戦ってる選手が可哀想。(レノファに限らず)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム