記事一覧

全国社会人サッカー中国予選 2回戦 レノファ山口-松江シティ

全社出場へ向けての中国予選は2日目。
昨日同様、ギラギラ太陽の照りつける下、岡山市内のカンコースタジアムで
松江シティとの対戦。


20110717-1
ファジアーノのホームグランド  屋根付きで観戦するには文句なしの環境。

20110717-2
今日のスタメン  最終ラインを昨日と変えてきました

試合はほぼ互角の戦いとなります。両チーム攻め込んでシュートまでもっていきますが
なかなか枠内にいきません。とにかく動きの悪いレノファ。セカンドボールが
拾えない。。

20110717-3
前半37分 #28シューヘイのクリアボールが相手へのパスとなり、一気に
前線の選手にパス。最後は8番の選手がゴール右隅に決めて先制されます。

前半は1-0で松江リードで折り返し。


後半7分、またしてもレノファのミスが出ます。

#2ヒロから#6マサトのパス、そこで松江の選手がマサトにボールを奪いにきます。(この直前にも#3ケンゴと#2ヒロの連携ミスがあったんですが・・・)
苦し紛れにGKにバックパスしたら松江の選手へのパスとなって・・・

20110717-4
かろうじて防いだものの、松江選手が中央フリーの選手にパス。

20110717-5
松江の選手のシュートは#3ケンゴがラインギリギリでクリア。

昨日と同様、#23ゲンキ、#29ミツを投入します。

20110717-6
唯一と言っていいぐらいの決定的シーン  #23ゲンキのヘッドは相手GKの
正面!

ラスト5分のレノファの猛攻を期待したのですが、ボールは松江がキープし続け
時間ばかりが過ぎていきます。

結局、ほとんど見せ場なく試合終了。

20110717-7

20110717-8

今日の敗戦で、自力でのJFL昇格はゼロになりました。
残りはリーグ戦残り5試合の全勝、 更にデッツォーラとネクスファジがレノファ戦
以外に勝ち点を取りこぼすこと。

可能性は限りなく小さくなりました。

私なりの敗因分析、、 はっきり言って調整不足でしょうね。
松江の選手の方が完全に走り勝ってました。 レノファの選手はハードな練習の
疲れが取れてなかったのか、昨日よりも走れてなかった。 
昨日の試合が人工芝だったとかいうのは理由にならないし。
(昨日、人工芝だった島根、鳥取ドリームスは勝ってるし)

失点シーンも「またかよ」と思う毎度お馴染みの自滅パターン。
シーズン開幕からあまり進歩を感じないんですよね。。

松江、島根相手に勝てないようでは、JFL昇格なんて言ってはいけないと思う。
リーグ戦のラスト2試合は松江と島根です。
意地を見せてください。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム