記事一覧

中国リーグ第10節 三菱自動車水島-レノファ山口

今シーズン10試合目で5試合目の岡山県内での試合は、岡山市内の
カンコースタジアムの補助陸上競技場での試合。
メインのスタジアムはなでしこリーグを開催しているようで、太鼓の音が
よく届いてきてましたなぁ。。

相手は中国リーグ暫定首位の三菱自動車水島。開幕戦で苦汁を飲まされた相手。
同じ相手に2つ続けて負けられない!

20110605-1
本日のスタメン #15カズマは累積で出場停止。
#9ヤスも先週のデッツォーラ戦での負傷が長引き、今回は欠場。
ヤスのリーグ戦連続出場記録はストップとなりました。(何試合連続出場だったのか
分からないけど… ^^; )

キックオフからレノファがボールを支配。何度も三菱水島ゴールへ襲い掛かります。
しかしシュートは#11イチと#7コータの2本のみ。なかなかシュートで
終われません。

先制点は意外な形で入ります。

前半21分、#20オリミのフィードを#23ゲンキがヘッドで前線へ。
20110605-2
三菱GKより先にボールに触れた#11イチ。そのままボールはゴールに吸い込まれ、
レノファが先制!

難しいパスを繋げなくても、入るときには簡単に入るのがサッカーなのよね。。。

前半43分、#3ケンゴからのボールを#16リューセイがダイレクトで前線へ。

20110605-3
#16イチが飛び出し、豪快に振りぬいて追加点!

前半は2-0でリードします。

後半から#23ゲンキに変わって#29ミツが登場。(昨年の全社の2回戦を
思い出した私…)

後半開始早々に、三菱水島のFKからゴールを許してしまい、2-1となります。

なんか嫌な展開…

しかし後半10分。 三菱水島の最終ラインでの横パスを、#7コータがインターセプト!

20110605-4
GKとの1対1をしっかり決めて、再び2点差へと広げます!

20110605-5
#7コータのガッツポーズに祝福に駆け寄る#11イチ

このプレーで、コータスイッチがONに切り替わりました。

わずか2分後、#10シンペーから右サイドの#7コータへ

20110605-6
ダイレクトでゴールに蹴りこんで4-1と突き放します。

20110605-7
久々にサポーターに向けてコータのガッツポーズ


後半16分に三菱水島に1点を返されて4-2となりますが、今日のレノファは
取られたら倍返しと言わんばかりに…

後半18分、#11イチからの縦パスに飛び出す#7コータ
20110605-8
これも決めて、わずか10分間でハットトリック達成!
コータスイッチ、恐るべし!

後半25分も#7コータがゴール前でシュートを放つも相手DFに阻まれますが、
こぼれ玉を拾った#28シューヘイが右からのクロス!

20110605-9
#11イチがスライディングで決め、#11イチもハットトリック達成!

1試合で2人のハットトリック達成は、、 記憶に無いなぁ。。。

後半29分、今日はコーナーキックを任された#16リューセイからのボールに
20110605-10
#29ミツが角度のないところからヘッドで決めて7-2!

後半37分 またしても#16リューセイから
20110605-11
三菱水島DFの間を測ったかのようなスルーパスに飛び出す途中出場の#19サク
これも決まって8-2!

首位チーム相手に、8-2とレノファサポもびっくりの大勝となりました。

20110605-12
久しぶりの勝利のバンザイ!

カズマ、ヤスと主力が2人も不在の中でも、変わりに出場した選手がしっかり仕事を
した結果が今日の結果に繋がったと思います。

今日の結果に慢心することなく、次の出雲での連戦も「戦う」気持ちを忘れずに
がんばってほしいものです。



<おまけ>

20110605-13

試合後、山口のC-ableからインタビューを受ける#7コータ。
インタビューの内容は、6月6日からの「Cスタ」をチェック!






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム