記事一覧

中国リーグ第8節 松江シティ-レノファ山口

山口から中国道の三次IC経由で4時間ちょっと。
今日はアウェーで松江シティとの戦い。松江の補助競技場での試合はレノファは2年ぶり。。 
心配された雨も降らず、少し肌寒い。。

20110522-1
本日のスタメン #31ナオヤと#15カズマがボランチ。

試合開始からレノファが攻勢を仕掛けます。

20110522-2
前半2分。絶好のクロスボールに#16リューセイと#7コータがかぶってしまい、枠の上。
もったいなかった。

人工芝の芝目が短く、とにかくよく転がるボール。ボールの扱いに苦労する
レノファと慣れたグランド、ホームの利を生かす松江。ここから松江が盛り返し、一進一退の
攻防。
レノファはその後、決定的チャンスがないまま前半は0-0で折り返します。

後半10分。
20110522-3
#2ヒロのマイボールでパスカットした松江がレノファDFをかわしミドル
シュート。これがゴール右上に決まり先制点を許します。

20110522-4
ベンチにスライディングし、味方の足を削りにいく松江の選手。。
こういう喜び方もあるのね。。。。

先制を許し、レノファは選手交代で攻撃態勢を強化。
#23ゲンキと#19サクの登場で、前線は大きな選手ばかり。。

後半37分には#7コータに変わり、#24タクヤも登場。

後半42分、#24タクヤが右サイドをかけあがり、中へグランダーのパス。

20110522-5
#19サクがコースを変えてボールは#11イチの前へ。
#11イチのシュートが決まり、ようやく同点に追いつきます。
(アシストは#19サクだね。。 公式は#24タクヤになってるど…)

20110522-6
ボールを持ってセンターサークルへ走る#23ゲンキ。
逃げ切れずにショックの松江の選手

20110522-7
後半45分 #23ゲンキのセンタリングに#19サクが走りこむがバウンドが合わず。。


20110522-8
ラストプレー #19サクが粘って#11イチの前へ。
#11がシュートを放つも、GK正面!


最後に猛攻を仕掛けるも、勝ち越すことは出来ず、1-1のドローとなりました。


20110522-9
全員守備状態だった終了間際に、最後はよく追いついたけど、、
勝てた試合だったなぁ。。。


終了間際の怒涛の攻撃は見事でしたが、前半はボールが足につかないというか、
コントロールできなかったですね。
徳地の恵まれた環境ばかりで練習をやっている弊害のような気もします。
同じ人工芝でもタイプが違うとこうもボールが扱えないものかと。。。 
開幕の美作でも同じことを思いましたが。

レノファのシュートの数は前半5本に後半は2本。後半終了間際の#11イチの得点と
ラストプレーのシュートのみ。 それじゃなかなか勝てないよね。。。

これは昨シーズンから思っていることですが、もっと泥臭さがあってもいいんじゃないかな。
完璧に崩してからシュートを打つ場面ばかり目にしてきました。ミドルシュートも少ないしね。

試合日に前泊すると勝率がかなり悪いのも気になります。前泊するんだったら
体調万全で望まなきゃいけないはずなのに。。。 サポーターと一緒に当日入り
はどうですか?(笑) 去年の天皇杯1回戦のように。。(@平塚)


今日はちょっと毒を吐いてみました。 ふぅ。。。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム