記事一覧

中国リーグ第4節 JXエネルギー水島-レノファ山口

今日からゴールデンウィーク突入。岡山県笠岡での試合ということで、山陽道での
移動では渋滞がおこりそう。。 ということで、早めに出発。
下り車線はものすごい渋滞でしたが、上り線はわずかな渋滞で無事にお昼ごろに
笠岡到着。帰りが渋滞すると思うと、気分的にも勝って楽しく帰りたい!

11時から行われていた三菱水島-ネクスファジは2-1でネクスファジの勝利。
どっちも決定機があっただけに、どっちが勝っても不思議じゃなかったな。。。

13時30分からはJX水島-レノファの試合。。

第一試合ではあったはずの簡易スコアボードが撤収されちゃってる。。 

20110429-1
本日のスタメン   #3ケンゴが復帰! #4ケンジローも今期初スタメン!

海からの風がかなり強く、競技場メインスタンドからだと、右から左へ吹き続けた
状態でキックオフとなりました。レノファは前半風上。

試合は序盤からレノファがボール支配。風上ということもあり、縦のロングパスは
まず繋がらない。。 

20110429-2
前半27分  #15カズマからのボールを#11イチが豪快にシュート。
ボールは左ポストを直撃しゴールに吸い込まれました。イチは3試合連続ゴール!

しかしわずか1分後、JXのフリーキックから、頭で合わせられ、ループシュートの
ような軌道を描いてゴールに吸い込まれてしまいました。先制直後に追いつかれて
しまいましたが、まだまだ慌てる時間でもないし。。

前半42分、タッチライン際でファールを受け、JXの9番の選手がこの日2枚目の
イエローで退場に。数的優位になります。

直後のFK。

20110429-3
#15カズマのFKを#11イチが折り返し、そこに滑り込んだ#3ケンゴ。
豪快にネットを揺らし、2-1と勝ち越します。

20110429-4
レノファでの初ゴールの#3ケンゴ。今日はご家族も来られていましたね!

20110429-5
ベンチの#10シンペーと#20オリミも祝福!(笑)

前半は2-1とレノファリードで折り返します。

後半、風下のレノファ。JX水島が後半立ち上がり、構成にでます。

20110429-6
後半4分。水島の攻撃。ゴール前で#1ニシカワがナイスセーブ。
しかし、右ひざにJXの選手の足がモロに入り、「あの」ニシカワが苦しがります。
×印が出て、急遽、#20オリミが登場。。
(しかしなんであれがノーファールなんだろ… 一発退場でもいいぐらいなのに…)

後半17分、#4ケンジローに変わり、#23ゲンキが登場。

20110429-7
後半25分、ゴール前で体を入れ替えて、ドリブル突破の#23ゲンキ。
最後はコースをしっかり狙ってシュートでゴール!!

20110429-8
今日も出ました! ゲンキポーズ!

後半30分、#16リューセイに変わり、#24タクヤが初登場。

さらに#11イチに変わり#5ヒナタが後半35分から登場。

後半43分。
20110429-9
#15カズマからのグランダーのクロスに#5ヒナタが押し込んで4-1とします。

試合はそのまま4-1でレノファ山口の勝利。

20110429-10
#5ヒナタの号令で勝利のバンザイ

後半、1人少ないJX相手に攻めあぐねた感は強いですが、今日の主審…
ちょっと酷すぎ。リードしているのに、イライラする選手とサポーター。
線審と主審の呼吸がまったくあっていませんでしたね。
線審の判定はオフサイドを含めて文句なしだったんですが、線審の判定を無視し続ける
主審、猛省してほしいです。。 
(GKニシカワ負傷の場面、タッチをわっていた場面、ハンドの場面など)

さて、次は5月1日。徳地での佐川中国戦。
徳地の山口サッカー交流広場の開場丸1年ということで、いろいろなイベントが
行なわれるようです。
ホームの徳地で負けるわけにはいきません。天気が怪しいですが、次こそ快勝を
期待したいものです。


追記
 GKのニシカワですが、帰り道の福山SAで会いまして。。
 右ひざには、相手選手のスパイクの跡がついてたそうです。
 アイシングをしているものの、普通に歩いてました。話しを聞いてみたら、
 「日曜日は大丈夫です。明日の練習にも出ます。ははは(笑)」
 と言うことでした。

 一安心!・・・  かな。。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム