記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国社会人サッカー大会 2回戦 レノファ山口-海邦銀行

全社2日目は会場を多摩市陸上競技場へ移動しての開催。
私個人的には22年ぶりに訪れた会場。。 

  • 11.JPG


前日の小石川と違って無料のドリンクコーナーありのお土産コーナーあり、
昨年の山口国体を思い出させる接待ぶり。
さすがに無料の鍋コーナーとかは無かったけど。。


  • 1.JPG

試合1時間半前のバックスタンンドからの光景。横断幕のセッティングも終了。


  • 2JPG

試合前の円陣。


本日の相手は沖縄の海邦銀行。九州リーグ所属のチーム。

  • 10.JPG

本日のスタメン  ほとんど固定されていますね。


前日と変わって、立ち上がりからレノファペースで試合が進みます。
#14サク、#10コータがシュートを放ちますが、ゴールは奪えず。

そんなところに落とし穴か。。


  • 3.JPG

海邦銀行の始めての攻め入った場面でPA内のファールをとられ、痛恨のPK判定。


  • 4JPG

#1ミツルのジャンプ及ばず、先制点を許します。

時間はまだたっぷりある。

その後もゴールに襲い掛かるレノファ。

  • 5.JPG

前半19分 #14サクのシュートはGK正面

サイド攻撃を徹底し、隙あらば中央からもドンドン攻撃をしかけていきますが
最後のパスの精度がよくなく、なかなか決定的なチャンスは作れません。
海邦銀行はパスを繋いでレノファのディフェンスの裏を狙う場面が多く、
ディフェンス陣は必死に食い下がります。
1ヶ月前に見たような光景・・・


前半は0-1で折り返し。

後半から#18ユータに変わり#7ケンタが登場。まずは守備からってことか。

後半、早い時間に追いつきたいレノファ。しかし海邦銀行も前半ほどレノファに
自由にさせず、膠着状態。

そんななか・・・


  • 6.JPG

後半12分  海邦銀行のミドルシュートはゴール右隅に吸い込まれ失点。
これは痛い・・・

パワープレーに出たいレノファ。

  • 7.JPG

後半29分  フリーキックのチャンス  
うまく飛び出した#3ケンゴのシュートはポスト直撃。もったいない。。。

前がかりになったレノファ。当然リスクを背負った上で。

  • 8.JPG

前半31分  前線へのスルーパスを通されてGKと1対1のピンチ。
GK#1ミツルは一度は止めるものの、弾いたボールにしっかりつめていた
海邦銀行の7番がボールを流し込んで致命的な3失点目。


その後は海邦銀行は時間稼ぎ。レノファは成す術なし。

今シーズンが終了しました。


  • 9.JPG




まさか昨日の勝利で浮かれていたとは思いませんが、昨日の試合ほど気迫を
感じることは出来ず。
正直、昨日の日立ビルシステムのほうが強かったと思いますが、今年のレノファ
が一番悪い癖、
「相手のレベルに合わせちゃう」がまた出てしまいました。。

毎年繰り返されるこの悔しい気持ち。
何度体験しても馴れるわけもなく。。

選手の皆さん、1年間お疲れ様でした。








スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。