記事一覧

2012中国リーグ第2節 日立笠戸-レノファ山口

昨日に続き、広島・呉の郷原グランドで中国リーグの第2節が集中開催で
行われました。

今日の相手は今年中国リーグに復帰した日立笠戸。攻撃に関してはテクニックをもった
選手がそろっているのに、今年から元レノファの3選手(吉田・藤井・吉次)が加入し、
課題だった守備を強化。となると、もはや簡単に勝てる相手ではありません。

  • 1IMG_5205.jpg

今日のスタメン #1ミツル #2ヒロ #3ケンゴ #15カズマ #18ユウタ
#6カズキ #19ヒロシ #9ドフン #10コータ #11シュンスケ #23ゲンキ

あれ? #17リューセイが先発メンバーのはずだったのに。。。

試合開始から中盤でせめぎあい。レノファはサイドを起点に攻撃をしかけていきます。


  • 2MVI_5224.jpg

前半14分。#18ユータのスローインに#9ドフンが頭でそらし、ボールはゴールに
吸い込まれます。日立が懸命にクリアしようとするもそのままボールはネットを揺らし、
レノファが先制!
(写真、取れんかった・・・)


  • 3MVI_5231.jpg

前半24分 #15カズマがミドルシュート。ボールは無回転でゴールキーパーの
手をかすめてゴール内側サイドネットに突き刺さります。これで2-0。


  • 4MVI_5244.jpg

前半34分 PA内に切れ込んだ#23ゲンキが倒されてPKを獲得。

#10コータが決めて3-0とリードを広げてます。



  • 5MVI_5254.jpg


セットプレーのチャンス。#2ヒロの頭に惜しくも合わず。。
ヒロの下にいるのがケンジロー。そして日立#5ヒトシ。隣には詰めていた#3ケンゴ。


前半は3-0とレノファがリード。あらら、、 意外と楽勝か!?
そんな雰囲気が漂っていたハーフタイム。。

後半も最初は攻めていたレノファですが、徐々にボールが繋がらなくなり、
日立ペースで進みます。


  • 6MVI_5287.jpg

後半26分 ボールとは関係のないところで#3ケンゴがファールを取られ、
日立笠戸のフリーキック。キッカーはもちろん日立の#10桜井。
蹴ったボールは壁をすり抜けたように見え、ゴール右隅に決められてしまいます。
日立が1点を返し、更に攻勢に出てきます。レノファは中盤が間延び。。
これはまずいパターン。


劣勢の中、日立のまずい攻撃にも助けられ、時間は過ぎていきます。


そんな中、後半44分。
  • 7MVI_5302.jpg

#9ドフンがドリブルで切れ込みミドルシュート。
ボールはこれまた無回転で日立ゴールキーパーが横っ跳びするもボールが急に
落下し、そのままゴールネットを揺らし、レノファが待望の追加点を奪います。


  • 8MVI_5302.jpg

サポに向かって手を挙げる#9ドフン。 がっかりし、腰を落とす日立#4ケンジロー


試合はそのまま4-1でレノファが勝利しました。

  • 9MVI_5307.jpg

今日の勝利のバンザイ


勝利の余韻と浸ることも出来ず、すぐさま、次の試合のネクスファジサポーターに
場所を譲るため、横断幕などの撤収作業をしていると、日立笠戸に移籍した3選手が
レノファサポーターのところに挨拶に来てくれました。

  • 10MVI_5308.jpg

撤収作業を中断し、3選手のレノファ時代のコールで応えるサポーター。

やっぱり簡単には勝たせてくれない日立笠戸。後半は完全に日立ペースでした。
3選手共にガチでレノファと勝負。ケンジローとヒナタはイエローもらってましたし。
また次の対戦ではガチにやりあうんでしょうなぁ。。 楽しみだ!



それより、、 レノファは重傷かも。。 河村監督はかなりのご立腹のようでした。

帰りのバスの中、どんな感じやったんかなぁ。
知りたいような知りたくないような。。。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム