記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013中国リーグ第16節 デッツォーラ島根-レノファ山口

自宅を出発した時は曇り空でしたが、試合会場の浜田はピーカン。

ついに王者デッツォーラと今期初対決となりました。

すでにリーグ優勝は厳しいレノファですが、今シーズン無敵の強さを誇る
デッツォーラ。勝利するには点を奪うしかないわけですが、今のデッツォーラから
点を奪うのは至難の業。試合前、私の興味はそこにありました。。

はたして・・・


  • 1-20130629125432(1).jpg

試合前、浜田のエスコートキッズと話をする#15カズマ

 
 
 
  • 2-20130629125604(1).jpg

レノファのスタメン  大きく変えてきました。CBは#14ユタカ
#15カズマはボランチか?

にしても、テントが邪魔やな。。
 
 

※手前にあるテントの白さでゴール前を写すとカメラの露出が・・・
ということで、今回の画像はかなり暗めになっております。ご了承ください。



 
キックオフからデッツォーラが攻勢をしかけてきます。


  • 3-20130629130506(1).jpg

前半2分 デッツォの最初のコーナーキック
ニアに低い弾道のボールに#39キヨがクリアできず・・・
 
 

  • 4-20130629130506(2).jpg

デッツォ#23に軽くつま先であわされたボールはフワフワってゴールの中へ
#1ダイスケの横っ跳びもわずかに及ばず。。。
 
 
  • 5-20130629130506(3).jpg

去年も開始直後に失点しましたが、今年も同じような展開に。
先制を許すと厳しい。。
 
 
 
その後もデッツォーラの猛攻。ハーフコートサッカー状態でしたが、レノファは集中力を保って
ゴールを死守。
 
 
前半20分をすぎたあたりからようやくレノファも攻撃に出れるようになりました。

しかしなかなか攻撃の形を作ることができず。

前半は1-0でデッツォがリードして折り返します。
内容ではもっと大差がついていてもおかしくなかったですがよく凌いだ。。
 
 
 
後半はレノファが攻勢に出ます。しかしデッツォの守備もやはり固く決定機は
作れません。
 
デッツォはボールを奪うとすばやく前線にパス。
レノファはボールをもってパスコースを探す。。 攻撃にスピード感がない。。
そしてパスコースをカットされてピンチを招きます。
 

 
  • 6-20130629141304(1).jpg

後半13分 PA内で#1ダイスケがファールをとられ、PK献上。
 
 
 
  • 7-20130629141518(1).jpg

PKを蹴るのは#10隅田  GK#1ダイスケはしっかりPKを止めて
ピンチを防ぎます。 

PKを防いだことでレノファの攻めに勢いが増します。
 
 
  • 8-20130629143125(1).jpg

後半31分 #3ケンゴのグラウンダーのクロスに#31ガチャがダイレクトでシュート。
しかしデッツォGKに弾かれ・・・
 
 
  • 9-20130629143956(1).jpg

後半39分 #26チョンウォンのシュートは右ポースト直撃。
 
 
  • 10-20130629143956(2).jpg

ポストに当たって跳ね返ったボールをもう一度#26チョンウォンがシュート
しかしデッツォGKの手に当たり、そしてポストに当たり、またGKの手元に。。



  • 11-20130629144218(1).jpg

後半42分 #3ケンゴのダイビングヘッドはまたしてもデッツォGKに
弾かれます。
 

ツキにも見放されたかレノファ。 最後までデッツォーラのゴールを脅かすも
ゴールは奪えず。

そのまま1-0で敗戦となりました。
 



  • 12-20130629145138(1).jpg

レノファベンチで挨拶するデッツォーラの選手。 
悔しいけど、やっぱり強かったです。
 
 
 
デッツォーラの試合は今シーズン3度目の観戦ですが、攻撃が最大の防御という
戦法でもなく
しっかり組織だって守備をしています。
レノファも最後の猛攻でも慌てることなく、デッツォのGKが当たってたのもありますが
最後まで集中していました。

 
レノファは最初のセットプレーで失点。これがあまりにも大きすぎた。。
今シーズン、セットプレーでの失点の多さが目立ちますが、なかなか改善されず。

 
 
今回の浜田での試合、会場のサンビレッジの駐車場は山口ナンバーだらけ。
公式記録では450人となってましたが、250人ぐらいがレノファサポーター、
200人ぐらいがデッツォーラサポーターだったでしょうか(私の主観)

デッツォーラのサポーター、年々増えています。

あんないいサッカーをするチームがあるんだからもっと観客は増えていいはず。
デッツォーラもまだまだ発展途上。
 




スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。