記事一覧

2013山口県リーグ1部 第2節

レノファの公式戦がなかったので、今年初の県リーグを観戦してきました。
場所は徳地のやまぐちサッカー交流広場。

第一試合

日立笠戸 0-0(0-0) バレイン下関


  • 1.JPG

 
 
 
  • 0.JPG

 
 
 
  • 2.jpg

 
 
前半は日立がボールを支配する場面が多かったものの、シュートシーンは
バレインの方が多い展開。バレインはしっかり守備の意識が高かったです。
後半、日立は11番の甲斐田、21番のヒナタが登場し、攻撃に厚みが出て、
何度もチャンスを作るものの、ゴールは奪えず。
スコアレスドロー。
 
 
 
 
第二試合

インディゴ山口 1-5(0-2) 宇部ヤーマン

得点者
 前半33分 ヤーマン #14佐久間(PK)
 前半40分 ヤーマン #25中川
 後半14分 ヤーマン #14佐久間
 後半18分 インディゴ #10森園
 後半40分 ヤーマン #9野仲
 後半44分 ヤーマン #9野仲


  • 4.jpg

 
 
 
  • 5.jpg

 
 
 
  • 6.jpg


試合はヤーマンペース。インディゴは集中して守っていたものの、PKを
とられて先制点を許してしまいます。
40分には守備の隙をつかれ、シンペーに1対1の場面をつくられ追加点を
献上。
後半もサクの個人技で追加点を許すものの、直後にヤーマンの守備がもたついた
ところへインディゴが1点を返します。
後半38分にヤーマンは野仲が登場。守備の場面が多く疲れ切ったインディゴは
野仲のスピードに対応できず、立て続けに2失点。
個人技の差を感じました。しかしヤーマンもチームとしてはまだまとまっている印象
ではないなぁ。。
 
 
 
 
 
第三試合

岩国SC 4-4(2-3) 常盤クラブ

得点者
 前半16分 岩国 #10原田
 前半32分 常盤 #10丸山
 前半34分 常盤 #10丸山
 前半39分 常盤 #9伊藤
 前半43分 岩国 #9山浦
 後半26分 岩国 #13三浦
 後半38分 岩国 #7永井
 後半43分 常盤 #14西村

 
 
  • 7.jpg

 
 
 
 
  • 8.jpg

 
 
 
 
  • 9.jpg

 
 
試合開始から常盤クラブの守備が混乱気味。岩国は攻撃を何度も繰り返しますが
1点をとるのが精いっぱい。守備がダメなら攻撃あるのみ。。というわけでは
ないだろうけど、その後、常盤クラブが32分、34分、39分と怒涛の3連続得点。
しかし岩国も前半終了間際に常盤クラブの守備の甘さをついて1点を返し前半終了。
後半開始直後から雨模様の天気に。内容は岩国ペース。常盤もボールを
奪うと前への推進力があって迫力を感じます。
後半26分に岩国#13三浦アズの直接FKが決まって岩国が同点に。
さらに38分に勝ち越しゴールを岩国が奪います。
しかしながら常盤の攻撃陣も諦めず43分に同点においつきそのまま試合終了。
どっちにも勝利のチャンスがあっただけに悔しい勝ち点1となりました。

 
 
 
 
2節を終えて、宇部ヤーマンのみが2連勝。早くも抜け出しましな。
ヤーマンの力が1歩抜き出ている感じですが、昨年同様に2位以下が
大混戦になりそうな予感。


県リーグの次節は4月21日(日)、場所はおのだサッカー交流公園。
 10時 バレイン下関-岩国SC
 12時 常盤クラブ -日立笠戸
 14時 インディゴ -山口合同ガス

 (1部は7チームなので宇部ヤーマンはお休み)

レノファは廿日市で試合なので、レノファのアウェーに行かれない皆さん、
県リーグにも足を運んでみてはいかが?





スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム