記事一覧

練習試合 コンサドーレ札幌-レノファ山口

レノファもチームが始動して1週間。

熊本の大津でJ2のコンサドーレ札幌とトレーニングマッチが行われるということで、
遠征してきました。


普段は行くことのない九州道。とっても新鮮でしたね。
宮島SAとか福山SAとかもう飽きたし。。(^^;


熊本市内で腹ごしらえをしてから会場入り。


  • 0.JPG

会場の大津町運動公園球技場。メインスタンドは立派。
芝は緑。 いい環境ですね。。



  • 1.JPG

コンサドーレのキャンプ地ということで、歓迎のダンマク。


45分×3本を行うということで、とても贅沢な練習試合。


  • 2.JPG

コンサドーレの1本目の先発メンバー。
ファン投票で選ばれたそうです。

レノファのスタメンですが、高川学園との練習試合の1本目と一緒かな。
キーパーはケントだったけど。
(あまり詳しく書けないのがつらいところ・・・)

新加入組は、中原と発表されたばかりの馬場は姿が見えず。チームに合流は
まだ先になりそうです。

#3ケンゴがキャプテンマークをこの日もつけていました。
もうこれは確定ですな。



予定より5分遅れで試合開始。
当然のごとく、コンサドーレがボールを持つ時間が長くなります。
しかしなかなか決定的なピンチを迎える感じでもなく、徐々にレノファも
コンサドーレの攻撃に慣れてきた様子。


  • 13.jpg

北海道から? コンサドーレの取材陣   コンサドーレのゴールシーンを
待ちわびます。





  • 3.jpg

42分頃。 レノファの決定的チャンス。
バックラインからのパスにうまく抜け出したのは、レノファ合流2日目の飯塚。


レノファのサポーターに挨拶変わりのゴールを決め、まさかのレノファが先制。



  • 4.jpg

左がゴールを決めた飯塚。 キョーヘイ(右)が笑顔でタッチ!


1本目は1-0でレノファ。 レノファのシュートは2本だけでしたが・・・


2本目はレノファは選手を大幅入れ替え。
2本目の開始4分


  • 5.jpg

パスを受けたキョーヘイがドリブルでゴール前に持ち込み、ループ気味のシュート。
コンサドーレGKも手を伸ばしますが届かず。


2本目も20分をすぎた時に、コンサドーレがメンバーを大量に交代。
(6,7人ぐらいだったかな)

これが、レノファの悪夢の始まり。

レノファの守備が後手後手になります。マークずれちゃってるし。。


  • 6.jpg

PKを献上し、コンサドーレに1点を返されます。


  • 7.jpg

わずか3分後。 細かいパス回しでゴール前に持ち込まれ連続失点。


  • 8.jpg

さらに3分後。ミドルシュートをきめられて3連続失点。2-3と逆転。


3本目、レノファのメンバーは1本目と2本目に出た選手がミックス。


試合は落ち着きを取り戻し、コンサドーレペースながらも、レノファも中盤で
ボールカットが
できるようになりチャンスを作れる場面も。



  • 9.jpg

リューセイのクロスボールにコータが合わせて3-3の同点に。

レノファも守備も安定していました。安心してみていられたなぁ。


そのまま3-3の引き分け。


  • 10.jpg

ゲンキ監督に頭をはたかれる札幌#11前田。サンフレ繋がり。


  • 11.JPG

サンフレのサポから頼まれたので。。  特別に。。




  • 12.JPG

旧交を温める飯塚、トフン。 長くサッカーをやってるといろんなチームに知り合いが
できるもんですね。




  • 14.jpg

阿蘇の外輪山をバックに。  ゲーム後のダウン中の選手達。


風が強くてかなりの寒さ。風上から家畜の匂いもあって観戦にはかなりつらい環境でしたが
いいトレーニングマッチになったのではないでしょうか。


コンサドーレ札幌の皆さん、ありがとうございました。


そういえば、レノファとTMしたチームは軒並み昇格するジンクスがあるんだよなぁ。
(山形、広島、長崎、福岡、北九州・・・)



スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム