記事一覧

2014Jユースカップ西日本代表決定戦 レノファU-18-アミーゴスU-18

Jユースカップに本戦出場をかけて、福岡県西区の西南学院田尻グランドで西日本代表
決定戦に出場するレノファユース。ユース創設1年目にして全国への扉をこじあけることが
できるのか?

対戦相手は前日のナイトゲームで九州代表を掴み取ったアミーゴス鹿児島。
アミーゴスといえば、レノファの27番松元リョウジ、78番内山ユートの出身チーム。

アミーゴスの13番はリョージの弟が所属。 よく似ていらっしゃる。。(^^)

アミーゴスは毎年Jユースカップの常連さんのようで、昨年もアクート岡山に14-1と圧勝。
その前の年もヴァエル湯梨浜に9-0。。 中国代表はコテンパンにやられまくっています。

アミーゴス鹿児島は九州プリンスの2部所属。レノファは山口県リーグの3部。
カテゴリの差も大きく、2ケタ失点はしたくないなぁと思ってしまったほど。。



  • 1-20141019152739 (1).JPG

15時30分 試合開始。

キックオフからアミーゴスの猛攻。 枠は外れたものの危ないシュートを立て続けに浴びます。


  • 2-20141019153830 (1).JPG

前半7分  コーナーキックのチャンス。 #8藤原の蹴ったボールに#10西川がスルー
後ろに待ちかまえた#5小川がフリーでシュート

  • 3-20141019153830 (1).JPG

#5小川のシュートは左ポストに直撃するもその跳ね返りのボールを#6渡辺が押し込んで
レノファが先制!


先制されたアミーゴスですが落ち着いていました。

  • 4-20141019154036 (1).JPG

前半10分  アミーゴス#9大塚に同点ゴールを決められます。
 


  • 5-20141019155952 (1).JPG

前半28分 途中交代で入ってきたアミーゴス#19米丸に豪快にきめられ1-2と逆転。

その後もシュートを浴びますが前半は1-2とアミーゴスリードで折り返します。


後半6分にアミーゴス#4田野尻にミドルシュートを決められて1-3。
このままズルズルと失点を重ねるのか・・・  不安がよぎりましたが、レノファも反撃。


  • 6-20141019164318(1).jpg

後半13分 左からのクロスに#8藤原がダイレクトで横に落とすとそこにいた#16河野が
ダイレクトボレー
ゴール右に鮮やかに決まり、2-3と1点差に詰め寄ります。


しかしその直後の後半17分

  • 7-20141019164826(1).jpg

アミーゴス#7有江にフリーでうたれてしまい失点。  もったいない。。



  • 8-20141019170107(1).jpg

後半30分 中盤で#10西川が持ち込み右サイドへ 
#3原のセンタリングに#16河野がダイレクトで右足を振りぬき、3-4と再び1点差に。
残り時間から考えてもまだまだいける!

と思った矢先。



  • 9-20141019170247(1).jpg

後半30分 アミーゴス#7有江に再び決められて3-5と2点差に。


最後まで攻撃的にいったレノファユースでしたが反撃ならず。

3-5と打ち合いになったゲームでしたが、自力に勝るアミーゴス鹿児島に敗戦となりました。



  • 10-20141019171728(1).jpg

3得点はどれも見事なゴール。得点直後の失点など、もったいない試合だったけど、実力の
片鱗を見せつけられたんじゃないでしょうか?


レノファユース、春先は個人技頼みでチームとしてまとまってないなぁという印象でしたが
ここ数試合を見るとかなり成長したなぁと思います。
2年生主体のチーム。来年は全国の舞台を目標に頑張ってほしいと思います。




スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム