記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014Jユースカップ中国予選 レノファ山口U-18 - アクート岡山

9月27日のホンダロック戦は仕事の為、アウェー参戦は見送り。

レノファ-ホンダロック戦は左のリンク、ヤマグチスタさんのブログを参照してください。




さて、レノファユースは大一番。Jユースカップの中国予選、アクート岡山との試合が行われま
した。

中国予選には、レノファ山口U-18の他に、アクート岡山、鳥取のFCヴァエル湯梨浜ユースの
3チームが出場。

9月14日にレノファユースはヴァエル湯梨浜に3-0で勝利、アクート岡山も9月21日に
ヴァエル湯梨浜に3-1で勝利。

この直接対決で勝ったチームが中国地区代表に決定することに。


ちなみに5月にも対戦しましたが、その時は1-1の引き分け。
当時と現在ではレノファユースもかなりレベルアップしてますから、成長した姿をアクート岡山
にもみせたあげたいものです。



久々にきららのサッカーラグビー場で公式戦。 懐かしいのぅ。。


  • 1-20140928135917(1).jpg

ゲームメーカー#10西川が前日のユースリーグ、高水戦でケガ。この日は欠場。
(ちなみにユースリーグは前日の高水戦を引き分けたことで3部Bグループの1位が確定。)


  • 2-20140928140513 (2).jpg

前半4分 右サイド#16河野のセンタリングから、キャプテンマークの#8藤原のシュートが
ゴール右隅に決まり、レノファユースが先制します。


  • 3-20140928140513 (2).jpg



その後もレノファは早いプレスから中盤でボールを奪い、ピンチらしいピンチもなく攻勢を
続けます。



  • 4-20140928142443(1).jpg

前半23分 右サイド#4池田からのやさしいクロス、#16河野がどんぴシャヘッド!

2-0とリードを広げます。


  • 5-20140928144100 (2).jpg

前半39分 中央#4池田からパスに#8藤原がダイレクトでシュート
3-0とすると。。。


  • 6-20140928144256 (2).jpg

前半42分 #16河野がタイミングをうまく外すようなシュート。

前半だけで4-0と予想外のリードで前半を終えます。


後半も前日に試合を行った疲れを感じさせないレノファユース。アクート岡山は中盤から前で
なかなかプレーをさせてもらえません。
 
しかし後半25分を過ぎたあたりから、選手交代の影響もあってか、連携に綻びも見え隠れ。

 
  • 7-20140928153453 (2).jpg

後半33分 自らのミスからの流れで岡山のコーナーキック。 中で混戦のところ、岡山の
11番に決められて失点。4-1となります。
 
 
その後もアクート岡山も前へ出てきますが、そこはしたたかに対応するレノファ。
ダイレクトのパスも意識的に繋げているようにも感じましたし、春先と比べると成長したなと
感慨深く思います。


  • 8-20140928154232 (2).jpg

後半41分 自陣のスローインからの速攻。#7青木からのパスに#8藤原がダイレクトで
左足を振りぬくと、ゴール右に吸い込まれ5-1と突き放します。


1失点はあったものの、全体としてアクート岡山を圧倒。



  • 9-20140928155157(1).jpg

表彰式。 初タイトル? になるのかな?


  • 10-20140928155234(1).jpg

サポーター、保護者へ挨拶。


中国地区代表となったレノファユースですが、10月19日(日)に福岡県内(場所未定)で
九州地区代表と対戦。 アミーゴス鹿児島あたりが有力?

その試合の勝者は10月26日(日)に同じく福岡県で中日本地区2位と対戦。
それに勝てば、ようやくJユースカップの西日本地区代表で決勝トーナメントから出場です。

まだまだ先は長いし、壁もかなり高いですが、いい経験になるんじゃないかなぁ。。。






スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。