記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JFL 1st 第1節 Honda FC - レノファ山口

いよいよレノファの全国への第一歩。JFLが開幕しました。

レノファの開幕の相手はJFLの雄、Honda。
浜松・都田サッカー場へ行ってまいりました。
 

  • 0-DSC00605 (1).JPG


レノファの横断幕。貼るスペースが限られていますが、Hondaのサポーターの方から
「脚立を使ってください」とありがたいお言葉。 おかげで高い位置まで貼ることができました。


  • 1-DSC00618 (1).JPG


JFLの旗と共に  レノファの旗。  ん? レノファの旗に長い紐が。。
聞くところによると、レノファスタッフが球団旗を忘れてきた為、一番上の画像のエンブレムの幕を代用したとのこと。 


遠く静岡・浜松までたくさんのサポーターが集結。山口からも関東在住のレノファサポーターも。
バックスタンドとメインスタンドを合わせると100名程度はいたと思われます。



  • 2-DSC00628 (1).JPG

レノファのスタメン。 先日のネクスファジ戦とほぼ同じメンバー。意外でした。 

 
レノファボールで午後1時 キックオフ。


 
  • 3-20140316130529(1).jpg

前半4分  左を突破されて優しいセンタリングをあげられ
 

 
  • 4-20140316130529(2).jpg

Honda#8香川に決められ、はやばや失点。


立ち上がり、レノファは固かったですね。まぁ、予想は出来てはいましたが、そこをなんとか
無失点でいってほしかったです。
 
 
その後、レノファは持ち直し、徐々にいい攻撃の形が見られるように。


前半はそのまま1-0とHondaがリードし折り返します。


後半、レノファが風上となり前半より攻め込む形が増えるかと思いましたが、そこはHondaの
強さ。しっかりパスを繋いでレノファゴールに向かってきます。

途中、レノファ#11鳥養が足を負傷し、#8ヒロシと交代。

Hondaはその隙をついてきました。

 
  • 5-20140316141626(1).jpg

後半17分 中から裏へぬけるパス。#8ヒロシが必死で追いかけるもHonda#4砂森のドリブルを
止めることが出来ず。強烈なシュートを決められ、痛い追加点を許します。


  • 6-20140316142337(1).jpg

後半22分 Hondaのバックパスがやや弱かったのを見逃さなかった#9岸田。
GKと1対1に持ち込むも、HondaのGKに倒されてPK獲得。
 

  • 7-20140316142454(1).jpg

PKを岸田自らが決めて、レノファのJFL初ゴールとなりました。


その後もレノファペース。いい流れでHondaゴールに襲いかかります。

が、後半31分。
  • 8-20140316143145(1).jpg

Honda8番のパスをHonda10番柴田が、ダイレクトでシュート。
レノファGK#20一森が必死で手を伸ばしますが、ドライブシュートのようなえげつないシュートが
決まり、3-1とリードを広げられます。
 

後半45分+3分 レノファの決定的チャンス。
  • 9-20140316144815(1).jpg

#16菊本のシュートはDFがブロック

  • 10-20140316144815(2).jpg

こぼれ球を#3ケンゴがシュートするも、またしてもブロック。
2点差をどうしても詰め寄ることが出来ず。

そのまま3-1でHondaが勝利。レノファは初陣を飾ることができませんでした。


  • 11-20140316145434(1).jpg

メインスタンドの観客に挨拶するレノファの選手達


立ち上がりの失点がやはり痛かったです。Hondaの3点目のシュートはお見事としか
言いようの無い素晴らしいゴールでしたが、2失点目のシュートは防げたなぁ。

しかしレノファの攻撃陣は結果は出ませんでしたが迫力はあったと思います。
相変わらずゴール前でコネコネしちゃう悪い部分も見受けられましたが。


さて、次の土曜日はいよいよホーム開幕。相手は栃木ウーヴァ。
たくさんの人に集まってもらいたいな。









スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。