記事一覧

明治安田生命J3 第31節 レノファ山口-YSCC

23日(水)の福島戦での敗退から中3日。
アウェイの連戦の疲れが残る中、苦しい試合が予想された久々の維新での試合。


  • 1-DSC02454 (1).JPG


5月のゴールデンウィークでの連戦でYSCCと対戦しましたがまともに走れなかったレノファは
YSCCに大苦戦。宮城のゴールで辛うじて逃げ切りました。
今回も似たような展開になるのか。。


  • 2-20150927125819 (1).JPG

本日のスタメン   出場停止明けの#9岸田が復活。


立ち上がり20分はYSCCペース。レノファのパスも中途半端でカットされる場面がしばしば。
足取りが重く感じるレノファ。

20分すぎたあたりからようやくワイドに展開できるようになりますが、YSCCのDFの足が
早く、#9岸田は裏へ走るもボールが渡らない場面も。



  • 3-20150927133609 (1).JPG

後半34分 #44庄司から右サイドへフリーの#4小池へ。#4小池は落ち着いて中へ
折り返すと#7福満がダイレクトボレー
ジャストミートはしなかったものの、地面を強く叩いたボールはキーパーの手から逃げるように
弾み左ポストに当たりながらもゴール内に跳ね返り、待望の先制ゴール!



  • 4-20150927133609 (1).JPG

PKによる得点はあったものの、流れの中から得点は久しぶりの#7福満。
いい笑顔だ!


前半は1-0で折り返し。嫌の予感がしたのは私だけじゃなかったはず。
維新で負けた富山戦もアウェイの福島戦もそうだったなぁ。

ハーフタイムで某さんと話してたら「大丈夫。点を決めたのヤツじゃないから」

なるほど。それで町田戦は勝てたのか。。。



後半の立ち上がりはYSCCペース。何度やられたと思ったことか。



  • 5-20150927141749 (1).JPG

YSCCのバックパスがミスとなり、YSCCのゴールキーパーが必死でバックスタンドに
蹴るもタッチラインを割り、レノファのコーナーキック。
のはずが、スローインに。  線審、仕事しろ!!


  • 6-20150927142014 (1).JPG

後半17分 #9岸田の縦パスに#11鳥養が受けるも足元をすくわれPK獲得。

PKのキッカーは#7福満。 相手GKにコースは読まれていましたがゴールが決まり、
待望の追加点を奪います。



  • 7-20150927143631 (1).JPG

後半35分 右サイドから#8島屋がゴール前へクロス。#9岸田が長い足を伸ばして・・・


  • 8-IMG_1743.JPG

(画像提供 れのん)
キーパーが掻きだすも、これはゴール!!

しかし線審がゴールの判定をせず。
線審が主審を呼び、2人で話し合い。
しばらくしてゴールの判定。


  • 9-20150927143631 (1).JPG

YSCCはキーパーを中心に猛抗議をするも線審はしらんぷり。 

主審もあれだけ抗議をしたらカードを出すものですが、判定に自信がないのか、抗議の
時間だけが長く・・・ 
YSCCのキーパーもゴールは分かっているはずなのに、あれだけ執拗な抗議はガッカリ。


  
  • 10-20150927144703 (2).JPG

後半44分 YSCCの攻撃を凌ぎレノファのカウンター。
途中出場の#3菊本から手前へ走るフリーの#7福満へ。


  • 11-20150927144703 (1).JPG

フリーの#7福満は慎重にワントラップしてキーパーの頭を越すループシュート。

これで4-0。これで勝負あり。


YSCCの攻撃に手を焼いた感はありますが、無失点勝利!


  • 12-20150927145753 (1).JPG

ヤマグチ一番!  ハットトリックの#7福満 ちょっと照れくさそう


YSCCの攻撃と守備に手を焼いたものの、2点目のPKから流れは完全にレノファに。
疲労の残る中、粘り強くたたかったんじゃないでしょうか。


来週は下関でSC相模原との試合。 今日の1試合だけでレノファの調子が戻ったのか、
まだまだ???  謎です。

真価が問われる試合になるんじゃないかなぁ。。









スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム