記事一覧

明治安田生命J3 第6節 レノファ山口-カターレ富山

アウェイの秋田で逆転勝利で4連勝中のレノファ山口。

ホームに戻ってきて、今日の相手はカターレ富山。
昨年まで6シーズンもJ2で戦っていたチーム。今までレノファとの接点はなかったけど
個人的には対戦を心待ちにしていました。
富山が格上なのは当然。レノファの連勝が勢いだけじゃないってのが証明されるような
試合を期待していました。

天気予報は雨。午前中はそれでも曇り空でしたが、試合前からポツポツと降り出しました。

  • 1-DSC01983.JPG

今までとはちょっと違った角度から。



  • 2-20150419121532(1).jpg

カターレ富山のサポーター、ゴール裏総数約50名ぐらいかな。 
さすがJ2経験チームのサポーター。声量、太鼓の音、人数以上の迫力を感じました。


  • 3-DSC01996.JPG

レノファの本日のスタメン。 #4小池がケガ? で、#21廣木が初スタメン!
MDP、リュータだったのにねぇ。。。


試合は立ち上がりからレノファが攻勢。カターレゴールに襲いかかります。


  • 4-20150419130438(1).jpg

前半5分 #8島屋のシュートはDFに当たって枠を外れる・・・


今年初めてと言ってもいいぐらい、前半から調子いいなぁと思っていましたが、その後は
カターレも盛り返します。


  • 5-20150419132716(1).jpg

前半28分 カターレのゴール正面からのフリーキック。ゴール左に外れます。


お互いゴール前の攻防が多く、なかなかハラハラする展開。
きっちり最後はシュートで終わるカターレに対し、レノファはいい展開になってもシュート
まで行けず。

前半は0-0で終えたのが不思議な感じがしました。


体がそんなに大きくないレノファの守備陣ですが、大きなカターレの選手とほぼ対等に
やりあってるのは頼もしく思えました。
早く点を取ってくれ・・・  というスタンドの思いが通じたのか!?


後半20分 #7福満が左サイドを突破、タッチライン際からマイナスのパスを出すも
#9岸田とは合わず。精一杯足を伸ばした岸田の足に当たり、高く跳ねたボール。
そこにいたのはセンターバックの#2宮城。

  • 6-20150419141902 (2).jpg

精一杯体を伸ばし、ボールを頭でねじ込んで待望の先制点!



  • 7-20150419141902 (3).jpg

セットプレーからの流れで前線に残っていた宮城。 もってますな。。


先制したレノファですが、そこからカターレの猛攻撃。
ボールをことごとく拾われ、ゴール前に人数をかけてきます。



  • 8-20150419143951(1).jpg

#17一森を始め、レノファは全員で懸命に守ります。
カターレの決定力の無さに助けられた場面も。


後半40分すぎたあたりから再びレノファが前に出られる場面が増えてきました。
カウンターだけには気をつけろよ。。 と心の叫びがスタジアムに充満してたような。


  • 9-20150419144902(1).jpg

なんとか1点を守り切ったレノファ。 強豪富山にも完封勝利。



  • 10-20150419145158(1).jpg

ヤマグチ一番! 

苦しい試合だっただけに勝利の味は格別!



誰も予想していなかった開幕から5連勝。

次はアウェイでAC長野パルセイロとの対戦。
同じ時期を地域リーグで過ごした相手ですが、過去に対戦経験は無し。

真新しい長野のスタジアムでオレンジ対決。 好ゲームを期待します。


(私はお留守番です・・・)



スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム