記事一覧

明治安田生命J2 第6節 レノファ山口-カマタマーレ讃岐

雨予報の山口・維新公園。対戦相手はカマタマーレ讃岐。

カマタマーレとは地域リーグ時代に2度対戦。千葉で行われた全国社会人サッカー大会では2回戦で対戦し0-2。
2010年の西日本社会人では1-4と大敗。

6年越しの再戦。


1-DSC02822 (1)


2-DSC02819 (1)
維新公園のお隣、鴻南中学校にはこんな懸垂幕が。
いつかはレノファに・・・



2-20160403152406 (1)
レノファの石原GMはレノファに来る前はカマタマーレに在籍。
こんな素敵な幕を出してくれました。
カマタマーレサポはしっかり覚えてくれていましたね。

試合前にカマタマーレサポーターに挨拶する石原GM。
レノファでも愛された選手でしたし、讃岐でも当然ね。あのキャラクターでしたし。

今のGM職は猫かぶってますと本人が言ってるぐらいですから。(笑)


3-20160403152406 (1)
しっかり写メ撮ってるGM。(笑)


4-20160403160542 (1)
本日のスタメン。  エースの#9岸田が欠場。前節、松本で途中退場していますし、気になります。

試合開始直後から雨がポツポツ。今年のホームゲームは雨運が悪いな。。

試合の方は、最初の5分は讃岐も前から来ている感じでしたが、その後は引いて守って、奪ったら縦にポン。
徹底されてましたね。


5-20160403171203 (1)
後半立ち上がりのビッグチャンス。 #4小池のクロスに、ホーム維新に初登場の#29三幸がヘッドで合わせるも枠の上。
ミートの瞬間、頭が下がっちゃいましたね。ヘッドは苦手なんかな。。。


6-20160403173658 (1)
後半26分。 #10庄司の縦パスに抜け出した#8島屋。
左足のシュートはキーパーの正面。


7-20160403173658 (1)
と思ったら股の下をくぐってそのままゴールに吸い込まれます。

おもいがけない形での先制点のレノファ。

その後も讃岐の前線への縦に放り込みにも集中を切らさずに対応したレノファディフェンス陣。
虎の子の1点を守り切り、J2になってのホーム初勝利となりました。



8-20160403180414 (1)
昨年9月のYSCC戦以来のヤマグチ一番。


9-DSC02831 (1)

次は9日の土曜日、アウェーでロアッソ熊本戦。
双子の黒木兄弟対決がなるか見もの。
ぜひ見たいですね。

上位の熊本に今のレノファがどこまでやれるのか。楽しみにしたいと思います。

翌10日は高川学園で10時からユースの試合があるそうですよ。(県ユース開幕戦 高川-レノファU18)
熊本は日帰りだな。。。

スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム