記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治安田生命J2 第16節 レノファ山口-東京ヴェルディ

6月最初のホームゲームはヴェルディを迎えての一戦。

1991-1992年シーズンの日本サッカーリーグの時に読売クラブのファンクラブに入っていた私。
年間3000円でホームゲームもアウェイゲームも無料で観戦できた恩恵がありまして大変お世話になった
ものです。
Jリーグの開幕戦、ヴェルディ-マリノスも国立で観戦しましたし、Jリーグブームでチケット入手困難になるまでは
かなりの試合数を観戦。

20年ぶりぐらいかなぁ。ヴェルディを生で観戦するのは。 それから時を経てレノファが立ち上がり、山口で
ヴェルディと対戦するなんて、かなり胸熱です。


試合開始前からまた雨がポツポツ。 やっぱり降るかぁ。。


1-DSC02946 (1)

ヴェルディのエンブレム、当時とあまり変わってないのがまたいいね!


2-20160604121032 (1)
ヴェルディサポーターの円陣。 


3-20160604130700 (1)
今日のスタメン。 前節の札幌戦と変わらず。


試合の方はパスを繋ぐチーム同士ということもあってお互いにゴール前の攻防、中盤でのボールの奪い合いが
目立つ形。

前半32分 #10庄司からの縦へのロングフィードに#8島屋が頭で#9岸田へ。

4-20160604133905 (4)
#9岸田が相手DFを切り返して左足を振りぬいてレノファが先制!



5-20160604133905 (4)
#9岸田の今季維新での初ゴールでした。 手前ではロングフィードした#10庄司と#8島屋も抱き合って喜んでます。



6-20160604135002 (3)
前半39分 右サイドでボールを奪った#8島屋。#7福満をいったん経由し再び#8島屋が前線の#9岸田へのパス。
落ち着いてゴールへ流し込んで2-0と追加点を奪います。



前半は2-0で折り返し。 ヴェルディの攻撃もレノファの中盤からのプレスに苦しんでいる様子。




後半立ち上がり、ヴェルディのコーナーキック。

7-20160604141541 (1)
#18高木大輔に合わされて失点。 またもセットプレーから。

なんかアウェイの熊本戦に似たゲーム展開に。



その後もお互いチャンスがあるものの、決めきれないまま時間だけが流れていき、アディショナルタイム突入。


#9岸田の粘り左サイドギリギリでボールを奪い、マイナスのパス。


8-20160604150125 (4)
そこに走りこんだ#10庄司が豪快に蹴りこんで勝負あり!



9-20160604150125 (4)
#10庄司のまさかの2試合連続ゴール。 正直、びっくりしました。




10-20160604150631 (1)

1か月ぶりの維新公園でのヤマグチ一番!  
庄司と岸田には期待してたんですが、ここでももう一皮破ってほしいものです。(笑)



11-DSC02953 (1)
正直、どっちに転んでおかしくない試合でした。 


今年維新公園で見たゲームの中では一番面白いゲームだったと思います。 (意見には個人差があります)


さて、続いては水曜日に愛媛FC戦。 正直やりにくい相手かもね。。。




スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。