記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治安田生命J2 第28節 レノファ山口-セレッソ大阪

今年から祝日となった8月11日の山の日。レノファ-セレッソの試合は前売り券が完売という異常事態。

人が多すぎて入りきらないんじゃないかとか試合前からいろいろ不安もありました。

午後1時前に最高気温が37.8度を記録した山口市。 前の試合から中3日。
戦う選手も大変ですが、サポーターも大変です。


1-DSC03068 (1)

あのセレッソが山口に来た~~



2-DSC03069 (1)

大挙維新にやってきたセレッソサポーター。 開幕のファジアーノサポーターに匹敵するぐらいの人数。



3-20160811190900 (1)
本日のスタメン。 #32中山が久々のスタメン。



4-20160811191842 (1)
前半8分  失点・・・     あまりにも安すぎる失点。

レノファがバックラインでボールを回してもボールを追ってこないセレッソ。 しっかりブロックを作って守りの体制。

5月に対戦した時はお互い中盤でボールを奪い合ってましたが。中3日を考えてのことか、体力温存モード。



5-20160811201048 (1)
ハーフタイム。 卓球の水谷準によく似た羽田陽区、どさけんのハーフタイムショー。


後半もレノファのポゼッションが続きますが中盤でボールをカットされてピンチの場面も。

6-20160811203533 (1)
#1一森、サンキュー!



7-20160811204632 (1)
途中出場の#50岡本、決定的チャンスも・・・・




8-20160811205718 (1)
セレッソのカウンター。 最後はセレッソ#41蛍のシュートが純の股下を抜けて失点。
痛すぎ。。


レノファの攻撃もあと少しのところまで崩せてはいましたが、シュートが枠に飛ばない。




9-20160811205830 (1)
試合終了。 悔しいけど完敗。 

セレッソも守備的に戦うことに慣れていなくて隙はありました。決定的チャンスも複数ありましたし。
決めるべきところに決めていれば・・・

セレッソ、いわゆる「J2仕様」の守るサッカーをしてきたわけで、セレッソクラスの強豪チームに対策をとらせたのは
レノファが認められた証拠かなぁ、



10-DSC03078 (1)




7-DSC03075 (1)

来場客数の発表時にはどよめきがおこりましたね。
素晴らしいことです。


スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。