記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治安田生命J2 第32節 ジェフユナイテッド市原・千葉-レノファ山口

7月24日の京都戦から始まったレノファの試練の7番勝負は前節のファジアーノ戦で終了。

結果は1勝3分3敗で勝ち点6。 最悪の結果ではないですが、もう少し勝ち点が欲しかったのが正直な私の感想。

ただ、残りの対戦相手は下位だからと言ってそう簡単に勝てないのは当然のこと。
この日対戦のジェフも勝ち点差はわずか。結果次第では順位が入れ替わる、そんな大事な一戦となりました。



1-DSC03133 (1)
フクダ電子アリーナにレノファ山口初見参!



2-20160918160742 (1)
エスコートキッズではなく、エスコートレディと共に入場。ジェフの試合って毎試合そうなのかな? びっくりしました。


3-20160918160742 (1)
本日のスタメン。 出場停止の#22ユンシンヨン、#29三幸  2人の停止は痛い。
センターバックは#2宮城と#33北谷。 ボランチは#6望月と#10庄司のコンビ。
そして#11鳥養がスタメンで登場。


4-20160918162619 (1)
前半13分 ジェフ#9エウトンのシュート、一度はGK#30村上がセーブするも、こぼれ球をシュートされるもポスト直撃。
あっぶねぇ~


5-20160918164035 (1)
前半27分 #8島屋のシュート性のボールに#11鳥養がダイビングヘッド! の前にジェフDFにクリアされて得点ならず。



6-20160918164432 (1)
前半31分  ピッチにうずくまったジェフ#14町田。専修大同級生の#10庄司が声をかけるも、#14町田を倒したのは
庄司本人。


前半はレノファペースのようにも感じましたが決定機が多かったのはジェフ。
0-0で折り返し。


7-20160918170741 (1)
ハーフタイム。 ダンスチームと一緒に踊るもずっと1テンポリズムに遅れる犬。(ジェフィとユニティ?というんだっけ?)



8-DSC03137 (1)
後半開始。  完全アウェイです。
後半から#2宮城に変わって#21廣木が投入。 #3香川がセンターバックへ。アクシデントでもあったかな?



9-20160918172406 (1)
後半13分 #11鳥養のスルーパスに#32中山が走りこんでGKと1対1。 しかし決めきれず。


10-20160918173608 (1)
後半20分 レノファの左サイドを突破されて失点。  


11-DSC03140 (1)
観客は1万人超え。 
この日集まったレノファサポーター500人の功績も大きい!(笑)

1点を追うレノファ。ジェフが5バック気味にシステムを変更したこともあり、ポゼッションする時間帯が高くなります。
後半35分すぎたあたりから時間稼ぎにはしるジェフ。 


12-20160918175232 (1)
後半38分 #8島屋のシュートは枠の上。


ジェフが#9エウトンに変えて#19オナイウを投入。前線でエウトンにボールが収まっていたのでこの交代はレノファから
すればありがたかったのでは?


13-20160918175948 (1)
アディショナルタイム突入。 上野監督も熱い!



14-20160918175948 (1)
後半45分+2分 一度は跳ね返された#50岡本のクロス、今度は左足で。 


15-20160918175948 (1)
#32中山のヘッド!


16-20160918175948 (1)
ジェフGK佐藤、触れず、  レノファの同点ゴール!


17-20160918175948 (1)
中山の久々のゴールで試合は振りだしに。



18-20160918175948 (1)
割れんばかりのレノファサポーター席。 いい雰囲気です。



19-20160918175948 (1)
当然狙うは勝ち点3。 #17加藤の左足は惜しくもゴール右に外れます。


どちらのチームも勝ち越せないままそのまま1-1のドローとなりました。




20-20160918175948 (1)
ジェフGK#1岡本と握手をする#11鳥養。 5年先輩なんですね。


21-20160918175948 (1)
サポーター席へ挨拶。 ブーイングなんてありません。悔しいけどジェフ相手にナイスゲームだったと思います。
勝てた試合だったとは思うけど・・・


22-20160918175948 (1)
ピッチ、ジェフのサポーターへ一礼する#11鳥養。 いろんな想いがあったんでしょうね。


次なる戦いは22日、天皇杯3回戦でJ1のアルビレックス新潟との対戦。
天皇杯を含め、アウェイ続きのレノファですが、もうひと踏ん張り。

J1新潟相手にどこまでやれるんでしょうか。 ラファエル シルバを止められる画が見えません(笑)
負けても失うものはないし、とことんぶつかってほしいものです。




スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。