記事一覧

平成29年度山口県サッカー選手権準決勝 山口大学-バレイン下関

山口県サッカー選手権の準決勝のもう1試合。 山口大学-バレイン下関との対戦。


11-DSC03494 (1)




12-20170402140639 (1)
今シーズンからバレインの監督に就任した福原監督。 選手兼任の為、ビブス着用。
登録人数の都合、選手兼任ですが出場機会はグッと減るんじゃないかなぁ。。



11-20170402124927 (1)
試合開始早々、アクシデント。 山口大学のコーナーキック、ハイボールを処理しようとしたバレイン#24西川が相手選手と
接触。 右の腰骨あたりを強打して立ち上がれない状態に。
控えのGKがいないバレイン、西川は気力で立ち上がります。

前半風上のバレイン、サイドからチャンスを作る場面が多かったものの、中をしっかり固める山口大学を崩せず。

しっかりシュートで終わる場面もあったのですが、ポゼッションの割にはわずか5本のシュートしか打てず。

前半を0-0で折り返します。


後半立ち上がりは山口大学ペース、あわやという場面もありましたが、バレインの守備陣も体を張って山口大学に
ペースを与えません。


膠着状態で、延長戦かなと思ったころ・・  後半34分 バレインのFKのチャンス。


13-20170402142241 (1)
バレインに今季から新加入の#28大賀のFK、蹴るタイミングを微妙にずらし、GKは体制を崩します。
そのままゴールネットに吸い込まれ、バレインが先制。



14-20170402142241 (1)
バレインのFKは#14佐久間か#11前田が昨年は蹴っていましたが、FKを決められる飛び道具をもった選手が新加入選手、
層が厚いですなぁ。


なかなか相手を崩せない試合でもセットプレーを決めて逃げ切れるのは勝負強い。 
どっかのチームにも見習ってほしいものです。



15-20170402142430 (1)
試合終盤、山口大学の決定的チャンスも、バレインGK#24西川の顔面ブロックでピンチを救います。
レノファ時代にも何度もみた西川の顔面ブロック。 まだまだ健在ですな。


そのまま1-0でバレイン下関が逃げ切り。

チーム発足以来、初の決勝進出を決めました。


16-20170402144002 (1)


決勝戦は4月9日(日)13:05~
維新公園ラグビーサッカー場で開催。

王者徳山大学の絶対的有利と思われますが、バレイン下関も社会人の意地があるはず。
徳山大学対策をしっかり練って試合に挑んでほしいと思います。

はっきり言えば、まともにやりあったらダメ・・・ 絶対・・・  

スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム