記事一覧

明治安田生命J2 第10節 レノファ山口-V・ファーレン長崎

世間ではゴールデンウィーク突入。 
今年のレノファ、ゴールデンウィークのホームゲームはこの長崎戦のみ。

1-DSC03592 (1)

昨年の対戦はホームで0-3 アウェイで1-2。 2戦2敗。 ホームでのやられっぷりは目を覆いたくなる惨敗っぷりでした。


11-20170429123935 (1)
長崎サポーターもたくさん来場。四国のチームより明らかに多い。 プライドオブ中四国がかすんでしまう。。

しかし旗が多いと迫力が出ますなぁ。


2-20170429122702 (1)
試合前にレノファ山口U-15の壮行式が行われました。
5月3日から堺Jフィールドで開催される JFAプレミアカップ2017全国大会に中国地区代表として出場します。

この中に未来のJリーガーが必ずいるはず。 期待してます!
 

3-20170429131508 (1)
今日のスタメン。 前節名古屋に勝った時のメンバーそのまま。
名古屋戦のようにうまくはまればいいんですが。。

風の強い維新公園。 レノファは風上ですが風が舞っていてボール処理が特に難しい試合になりそう。

前半は特に見ごたえもなく0-0。 まぁ。長崎ペースでしたね。

試合が動いたのは後半立ち上がり。

4-20170429142256 (1)
コーナーキックから簡単に長崎FW#9ファンマに頭で合わせられて失点。

前半の動きだと対策は難しくないと思っていたらファンマとやられた。。。


5-20170429142644 (1)
その5分後、 またしてもコーナーキックから。  
なぜかフリーの#9ファンマ。 簡単に決められて2失点目。



6-20170429144935 (1)
レノファ唯一の決定的シーン、 裏へうまく抜け出た#14高柳でしたがシュートがミートせず。
ゴール左へむなしく外れてしまいます。


7-20170429145627 (1)
長崎の攻撃を防いで、さぁ!、カウンターの場面。
#18香川の右手にボールが当たりハンドの判定。 まぁ、審判の目の前だし、ごまかしようがない。。


3点リードの長崎。 あとはレノファの攻撃を難なく防ぎ、レノファはなすすべなく試合終了。

セットプレー、 セットプレー、 PK。

長崎は楽な試合だったでしょうね。 こう勝ち方はレノファはしたことがないのでどんな気分か味わってみたいものです。



8-20170429151707 (1)

前節の名古屋の勝ちが霞んでしまうような惨敗でした。


9-DSC03613 (1)

前半から得点の匂いがしなかったし、負けるべくして負けた印象。

選手交代も正直意味不明。 どういう意図が分からないのでどなたか解説をお願いします。

今シーズン ワーストゲームだな。。




しかし、 なんで8節のジェフ戦のブログがアップされてないんだろ。。
アップしたはずなんだけどなぁ。。  今更アップするのも・・・   
スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム