記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治安田生命J2 第16節 レノファ山口-町田ゼルビア

5月23日の火曜日に突如発表された上野監督の退任。 まぁ、事実上の解任のわけですが。

昨年の水戸での最終戦の翌日、上野監督の留任が発表された時点で、荒れるであろうオフシーズンを予測できた
人もいたと思います。当時は言えなかったけど。

案の定というか予想以上の選手の大量離脱。 チーム編成の全権を握っていた上野監督自身も予想以上の
大量離脱に頭を抱えたとか。 どうして毎年オフに大量離脱するのか、分かっていても改めようとしなかったのが
最終的にこんな結末になってしまった感があります。 結局自分で自分の首を絞めてしまったんだなと。

確かに今シーズンの最後まで采配をしてもらえば、今よりは改善はされたと思います。ただまたオフに同じことを
繰り返すだけ。

攻撃サッカーで素晴らしいスタイルを作ってくれた上野監督ですが、犠牲にしてきたものもたくさんありました。

とは言え、5月で解任するとは全くの予想外でした。 しかし長い目でみれば、私は正解だったと思います。

次の監督は誰かな。。  レノファのことをほとんど知らない人がフラットでいいと思うのですが。


1-DSC03699 (1)
今年初の下関開催。 天気はいうことなし!

レノファの河村社長は不在の様子。 新監督探しにお忙しいようです。 当然か。。



8-20170527143545(1).jpg
猿澤監督。暫定的に指揮をとるということです。 Jリーグでの監督は初采配。


2-20170527131434 (1)
本日のスタメン。 監督が変わればメンバーも変わる。  個人的には#17加藤は2列目が面白いと思っていたので
楽しみなスタメン。   そして町田戦には#9岸田は外せない。


キックオフからレノファペース。  ん?  3バック?  

3-20170527132316 (1)
#17加藤の右足は大きく枠の上。


4-20170527134201 (1)
会場が大きく沸いた岸田のこの場面。  バチンと大きな音がスタジアムに響きました。


5-20170527134201 (1)
こぼれたボールに岸田も 「ちょっと待って」と町田の選手を制止。
ボールがパンクするほどの威力、 なかなかレアな光景でした。

その直後のプレー。

6-20170527134201 (1)
ハイボールの競り合いで#18香川が倒したという判定でPK献上。
いやいや。。 これは。。


6-DSC03706 (1)
ハーフタイムで戻るとき、 レノファペンチをにらみつける主審。 誰か何か言ったのかな。 それとも?



相手が町田ということで、この日のレノファは裏のスペースをとにかく狙い続けていました。町田のディフェンスラインには
スピードで対抗。 しかしちょっと固執しすぎにも見えました。
いつものようにパスで崩すのも時折見せればよかったんですが、後半は加藤も岸田もスピードが落ちてきてしまい
なかなか裏がとれる場面が無くなってきました

最後まで気持ちが見えた試合でしたが、PKによる失点で敗戦。

ちなみに塚田主審とレノファの相性は最悪。
昨年は3試合(A札幌 A岡山 A長崎)のうち2試合でPK献上。 今年も2試合(A大分 H下関)で2試合ともPK献上。

5試合中4試合でPK献上って・・・


8-20170527151204 (1)
試合後挨拶の後、バックスタンドから聞こえる「オレンジの勇者」のチャント。
ナイスチョイス。選手、スタッフに届くといいな。

(歌詞を書こうと思いましたが、JASなんとかが来られても困るので割愛(笑))


次節はアウェイで横浜FCとの対戦。 ただいま絶好調のチーム。

これからまたスタメンの競争が始まります。
猿澤監督、次はどんな作戦、スタメンで行くのか。  楽しみにしときましょう。


スポンサーサイト

TOTAL(楽天+FC2)

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。